So-net無料ブログ作成
検索選択

リノベーション 続き・・・ [改装]

BROS兄です。

 リノベーション現場の続き・・・数日前に電気が通りました。

関係業者さんとご近所の方々は改装前の状態を知っているだけに・・・

皆さんあまりの仕上がりの変化(改装前からの姿と大きく違う)に驚かれます。

IMG_0202.JPG 

リノベーションは住む場所を変えずに、生活環境を大きく変えることができます。

大掛かりな工事になると建て替えという選択肢も出てきますが既存の状態などを考慮しながら

最終的には損得勘定や価値観などを検討していきながらとなります。

これからの消費増税に対して既存流通物件の助成金などの政策議論が行われてますが

来年度は、中古物件などのリノベーション政策元年となるかもしれません。

限りのある予算の中でリノベーションという選択肢も視野に入れてみてはどうでしょうか。。

こちらの物件ではクリーニング、床の自然塗料塗りを終えてから、テーブル、テーブルベンチ、

リビングTV台、ベンチ収納など大工のちょこっと家具(かなりお安くできますが塗装していますので

一見の価値ありです)でコーディネートして完成です。

まだ全ての照明器具が取り付いていませんが、だいぶ雰囲気が出てきました。

明日から休み返上で最終の仕上げに取り掛かります。

 

IMG_0199.JPG 

年明けの1/13.14は、完成見学会です。

リノベ検討中の方も是非お越しください。 ご相談お伺いします。

デザインしすぎない自分たちスタイルのある家  UENO HOUSING HP

----ちびギャング----

ちびギャングが、サンタさんにお願いした書。。

 

まずは長男。。。

IMG_0170.JPG IMG_0171.JPG

無理だったら12月30日までに持ってきてって・・・予約が一杯だからって年内希望みたいなのあり??

そしてちびギャング最強の妹。。。

案の定・・・お兄ちゃんの影響を受けてというか何書いてるかをきっちり真似てます・・・

IMG_0168.JPG IMG_0169.JPG

だめだったら14インチみず色の一りん車って・・・だめだったらとかあり??

三毛ねこの赤ちゃんとかは・・絶対にムリですから。。

           おしまい


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

平屋建て住宅のリノベーション [改装]

BROS兄です。

今年も残りわずかという中・・・出張大阪行ったり・・・毎週の忘年会参加・・

仕上げ作業したり・・・敷地調査したり・・間取り打ち合わせしたり・・・スタッフ総出で1日1日をこなしています。

そんな中・・・久々リノベーションの話題

年内引き渡しに向け、関係者一同急ピッチで作業が進みます。

現地調査の写真・・・

IMG_0520.JPG狭く・・真っ暗でとても寒い各部屋。。

PA260020.JPG 解体そして補強。。

構造補強・熱源見直・断熱補強・換気計画・動線・通風・採光・水廻、電気配線改修・収納計画・デザイン検討・冷暖房計画・・・

様々なプロセスを経て・・・

現在仕上工事真っ最中。。

当社標準仕様のオンパレード。。 

IMG_0174.JPG  漆喰塗り。。。

IMG_0183.JPG タイル貼り・塗装工事・・・

年内引き渡しに向け・・・今日も現場は稼働中。。

■■■アメリカン&アウトドアースタイルの家■■■

こちらもいよいよ工事は大詰めの段階。。

お施主様参加の漆喰塗り大会も無事終えて、タイル工事・塗装工事を終え、、残り仕上げの段階です。

IMG_0060.JPG 

IMG_0139.JPG

 広々とした吹き抜け空間を堪能なのにとても暖か空間を体感できますよ。。

外壁は総板鎧張り・・・吹き抜け、木製螺旋階段・オーク無垢扉キッチン・ミーレ・そして定番の漆喰壁・新色塗装・タイル貼り・・・造作建具・造作洗面など見所満載です。

またネットゼロエネルギーハウス支援事業(経産省)にも採択が決定しているこれからの日本の住宅のお手本となる

建物です。床下冷暖房システムCCFスタイルも完備しています。 

こちらの建物の見学会開催の希望を多数いただき、工事の進行具合で検討中としていましたが

お施主様のご好意により、来年1月13.14日に完成見学会を開催させていただきます。

詳しい情報はHPまたはBLOGにてご案内いたします。振るってご参加ください。

 UENO Architect Design デザインしすぎない自分たちスタイルのある家

■■■2013.1.13.14 OPEN HOUSE■■■


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

何十年もの古材、そしてコタツフタ?? 現る! [改装]

 BROS兄です。

 古い民家(平屋)の改装工事にて、大工工事開始着手前に

 一部解体を終えた状況を確認しに現場へ・・・

 

 細かい納まりや具体的な部材の詳細サイズなどBROS弟と図面を元に

 

 確認していきます。 同時に屋根裏、床下の状況もくまなく確認します。

 

 今回の工事で天井を取り壊して吹き抜けにする部分があるのですが、

 

 解体工事によりその全容が明らかになってたので非常に楽しみにしていました。

 

 ライトを照らしたその先には・・・これだ!

 

 

 P3250004.JPG ジャーン!大胆に組まれた梁架構。。

 

 何十年もの間、天井でふさがれていた立派な梁が顔を出していました。

 

 おっーーー。。(個人的に歓声。。)

 

 小屋裏から覗いて見ていた部分だったので、天井が解体され初めてお目見えした巨大な梁。

 窓の位置、照明の位置など計画している内容を再度見つめなおすべく様々な角度から

 

 ライトを当てて、目視しながら確認していきます。

 

 ん?? 

 

 なんだ?!

 IMG_0031.JPG よーく見ると・・・なにやら梁上に置いてある。。

 

 それは棟札?と思われるものと、何足かの草鞋(わらじ)が棟木に縛り付けられていました。

 棟札は建前式後に屋根に掲げるものですが草鞋(わらじ)は一体??

 

 この現場を担当する棟梁に聞くと、昔は建前時にわらじを履いて作業し、そのわらじを祭っていたとか。

 

 詳しくは分からないがどうやらこの家の守り神の一つのようです。

 棟から下ろせないので後ほど大切に移動しなければなりません。

 詳細は内部足場設置後、またご紹介できればと思います。

 

 それと・・・別部屋の畳下中央にはこんなものが・・・

 

 IMG_0044.JPG コタツ フタ!?

 

 IMG_0045.JPG 

 練炭コタツ?でしょうか。。 300mm程度の四角い石で出来ています。

 

 さてどうしたものか・・・このまま歴史として残しておくことにしておきます。

 ・・・昔懐かしい古民家の生活を想像した現場視察でした。 おしまい

 

 

  建築、インテリア計画において設計計画上のプロセスとしてゾーニングという方法があります。

  家の間取りを考える時は、全体のイメージをつかむ為に、ゾーニングから始めます。

  もちろん敷地、隣地の諸条件、方位など環境を概ね把握した状態で行いますが、

  住まいのプランニングにとって、ゾーニング作業は大変大切です。

  ゾーニングとは、部屋の位置と広さを大まかに決めていく作業のことです。

   住宅の機能は大きく3つに分けられます。
  パブリックゾーン リビング・ダイニングなど家族全員が集まるうゾーン
  プライベートゾーン 家族それぞれの部屋
  サービスゾーン キッチン、ユーティリティ、浴室、トイレなど

  特にやりかた決めてるわけではありませんが先日取り組みだしたnewPROJECTの

  ファーストゾーニングをご紹介。。だいたいいつもこんな感じから始まります。

  私にしか分からないぐちゃぐちゃの線ですが、これから計画が始まるのです。

  IMG_0021.JPG 

 この写真撮った後・・・さらに用紙隅々まで色々と書き込まれて・・裏面もイラストなど

 ぎっしりになったところで1回目のデスカッションゾーニング 終了です。

 楽しくてワクワクしてきます。

 

 ありふれた家でもなく、作りこんだ家でもなく

 自分たちのちょっとした主張をシンプルに表現したい家のご相談はこちら。

  ⇒WORKS随時更新中 PROJECTロゴ.jpg

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

カーポートの被害、修復、保険対応 [改装]


カーポートの被害、修復、保険対応・・・

 

あちこちでカーポートの倒壊が見られます。

 P1050009-30.jpgP1050015-30.jpg

 

当社にも複数のお問い合わせ・・・そして対応に奮起しているところです。

 

そんななか、忘れてはいけないのが自然災害に対処する火災保険です。

雪害について火災保険加入されている場合、補償適用となるかどうかは重要なことです。

まずは雪害に対する基本的な補償内容の有無について確認してください。

一般的には雪害による補償は火災保険で補償されます。

まずお手元にある保険証券を確認し、代理店へご連絡してくださいね。 


補償額等についてきちんとした説明があると思います。

雪害だけでなく風害などについては自己負担がかかるケースがあります。

現在販売されている火災保険の多くに雪・風・・・それぞれの補償には

「損害額が20万円以上となった場合」というしばりがあるようです。

つまり損害額は20万円未満であれば火災保険の支払い対象とならず、

20万円以上になった場合に被害額の全額を支払うという補償になっています。

そのあたりもよく伺ってください。



倒壊したカーポートを個人で撤去などの行為は怪我をする恐れもあります。

アルミ材やポリカーボなどは手が切れる恐れがありますので注意が必要です。

お困りの際は、お気軽にご相談ください。

あっ・・・訪問業者にもご注意くださいね。

 

     ご相談は・・・こちら0859-34-5120 上野ハウジングまで

 


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

小さなことから大きなことまで多種多様 [改装]

今年の丹波松茸はどうだろう。。妻の実家からの豊作という吉報を待つBROS兄です。

生えていると良いのだが・・・

 

最近、Re-Homeに関することをあまり書いていませんが・・

いろんなジャンルのリフォームを手がけています。

今週来週のスケジュールだけでもこんな感じ・・・

キッチン改装・洗面改装・風呂ちょこっと・・

外壁改修(屋根・樋・バルコニー含む)・内装改修・デッキ改修・・・

そのほか中古平屋、マンション物件調査・手摺設置・造作棚設置。

 

リフォームは新築工事と違い現場調査、状況判断・・・そして勘?ともいうべきか

経験ともいうのでしょうか・・その場で判断しなければならないことが多々出てきます。

昨年度の様々なリフォームを手がけたのが非常に大きな力になっています。

それは私達UENO BROSの力だけでなく卓越した技術、経験をもつ職人さんたちが

いて、どんなことでも気軽に相談ができ、ベストな選択で対処できるという大きな支えが最大の要因ではないかと思っています。

 

さて、ちいさなかわいいお家♪

どんなに忙しくてもかならず現場には足を運びます。

業者さんとは色々なミーディングができる貴重な場でもあります。

10/14撮った写真。。

外装・・・塗りたてほやほやです。

IMG_0237.JPGIMG_0238.JPG

玄関ドアの色にばちっと合わせウッドフェンスがいい感じで浮き出てきました。

 

そしてキッチン。。

IMG_0199.JPG床の養生を外して見るのが楽しみです。

照明もどうなるのだろう・・・

 

Qperコピー出力ファイル.jpg10/23.24OPEN HOUSE[完成見学会]

ちょっとした主張をしたい家をお考えの方!自分たちのスタイルを表現したい方!

ちいさなかわいいお家♪ 是非見に来てくださいねー。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

コウノトリ工務店!? [改装]

風邪をひいてもすぐに治らないのは歳のせいでしょうか・・・BROS兄です。

ちびギャングは風邪を引いても、即治り、熱が出ても、お構いなし。ちびっこ恐るべし。

今週末から来週末にかけて、娘の幼稚園の大山登山・夏祭り、長男のサッカーの試合そして地域の夏祭り、そして恐怖のちびギャングたちの夏休みがいよいよやってきます。体調を万全にしておかなければなりません。

さてちょっとうれしいニュースが舞い込んできたのでちょっとだけご紹介。

今週よりオール電化、設備機器改装工事を行っているTさまの主人より奥様がおめでたとのお話を

BROS弟より聞きました。

実は先週、当社の社長より雑談の中でこんな話を耳にしていたのです・・・

お客様で赤ちゃんが何年も出来なくて諦めていたのに、当社で家を建てたら子供が出来たというそんなおめでたいお話が驚くことに何件も続けて起こったという不思議な昔話を聞きました。

Tさまご夫婦はまだお若い(20代)のですし、子供が欲しいとは伺ってないのですが工事した後にもしかしたら、「赤ちゃんが出来ましてー」なんて話があるかも。。なーんてことを話してて、そんなことが起こったらコウノトリ工務店とかそんな縁起の良い社名に改名するかーとか話をしていた矢先だったので、今日は弟から話を聞いて驚きました。

実際にはお会いした時には既におめでただったのかもしれませんが、偶然にしろおめでたいお話を聞いてとてもうれしい気持ちになったBROS兄でした。

あっ工事は、一部洗面化粧台の取り付けを紹介します。

(照明器具はまだついてない状態ですが・・・)

Before

CIMG5449.JPG

提案image

11-1.jpg

After

CIMG5688.JPG

INAX ピアラDS (電気温水器内臓)下台のみ(引き出しタイプ)

LINDO 3面鏡・収納造作棚・W600タオルハンガー ゆとり0の寸法設計です。

                            


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アトリエSPACE・七夕ネタ [改装]

サッカーW杯もいよいよ大詰めです。

夜中の準決勝ドイツVSスペインを見るべきか・・・迷ってるBROS兄です。

BROS弟はウルグアイVSオランダを仕事しながら見ていたようだが・・・毎晩お疲れ様です。

さて本日、老夫婦お二人住まいの方のもとへ打ち合わせに行ってきました。

ご主人の趣味であるアトリエをできる場所を作ってほしい。との要望。

絵を製作する際に使用する道具、備品類、などのサイズ、額の種類、大きさ

採光の入り方などなどいろんなヒアリングを行ってプランニング。

母屋と庭の空いたスペース、隣地との位置などを考慮し、

心地よいスペースになるようなプランニングを行いました。

予算も限られているので内外装の仕上げ部材、材料の歩留まりなども

考慮してご提案しました。数パターンのご提案より推奨案を快く受け入れていただきました。

3アトリエ2.jpg2アトリエ1.jpg

最近若い方へのご提案などが増えており、久しぶりのご年配の方へのご提案。

現在のお住まいも当社が建築させていただいており、先代の社長の人柄、仕事の出来を

とても感謝していただいており何度と無くリフォームをしておりましたが、80歳を超えてから

尚、創作意欲が湧いてくるとのことで今回のご依頼です。

内装の意匠性、仕様部材などは至って普通の増築(10㎡以下)ですが風の通り、採光の入り方、額置き場の配置などだけが見所ですが、ご要望に対して120%の満足感が得られえるように努めたいと思います。

居心地の良いアトリエスペースになればと思います。

完成し、お客様の了解が得られれば、差し支えの無い範囲でご紹介したいと思います。

----------地縄張り------------

その後、市内の某地にて地縄張りを行いました。

地縄とは、建物が敷地に対してどのように建てられるかを確認することです。

計画配置図に基づき、建物の外周部に水糸(今日は蛍光黄色の糸です)を張り、

目視で確認していきます。

近隣状況、設備配管、機器位置、道路からの距離、駐車スペース位置など様々な

角度で建物の配置位置を確認していきます。

後日お客様へ配置確認を行います。

敷地の中も歩いていただいて間取り、菜園の広さ、道路との距離感など再確認していきます。

こちらも完成が非常に楽しみな工事です。また進展ありましたらご紹介できればと思います。IMG_0138.JPG

--------最近のちびギャング----------

7/7七夕の日。英語ではスターフェスティバル?だそうです。

本日英語教室で札に願い事などを書く催しああったそうですが

その中でのちびギャング最強の妹の一幕。

先生から将来なりたいことは何ですか?との問いに・・・

言葉に迷い無く「ねこ!」というちびギャング妹。

先生・・・キャ、、キャット?CAT?と聞き返す。

将来なりたいことは、猫だそうです。恐るべしちびギャング最強の妹。。

ツッコミコメント カモーン!ちなみに長男はピアノティーチャーだそうです。おしまい


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

MINIMALな空間 [改装]

美容院店舗2Fへのくつろぎのスペース+α機能という要望を受け、

数パターンの提案内容よりインテリア、コストを両立させた改修工事が終え、本日ホームページへUPしました。

将来購入する予定の家具家電、空調設備などを考慮し、改装範囲の1/3ほどのスペースを利用して行ったDK空間+水廻り工事です。

BLOG過去記事

http://ueno-hc.blog.so-net.ne.jp/archive/c2300650815-1

 

デジカメアナログの画像比較は後ほどUPしたいと思います。

 

公式ホームページ http://ueno-hc.jimdo.com/

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

店舗2F多目的スペース [改装]

店舗2Fをどうするか・・・初回の素案提示から1回提案。。

間取りの調整ののち、再度平面図を提示。

平面図.jpg1回目提案

2F改装平面図.JPG2回目提案

まずは水廻り・・・トイレを洗面脱衣スペースと一体化とし、耐力壁部分を脱衣収納スペースとした。

洗面脱衣スペースはロールカーテンで仕切ることとし使用度の柔軟性をもたせた。

16SENMEN-1.jpg18トイレ洗面.jpg

次にダイニングスペース

対面キッチン・ワイド背面収納スペースからミニキッチンを設け、センターテーブルにチェアというシンプルな組み合わせ。SOHO+Party+普段使いということを考え、たどりつけば至ってシンプルな配置となった。壁面へは極力モノを置きたくないというオーナーの意向も考慮した。ライフスタイルの変化に合わせて使用用途を広げていくこととした。

ちなみにテーブルはオーナーの好きなル・コルビジェのLC6テーブルをCGイメージで設置。

クオリティーが低くてスミマセン(笑)

7LDK-3.jpg1ROOM-1.jpg

 7LDK-3.jpg

 

さて次に多目的スペース。。

ダイニングへの動線はこの多目的スペースから3連スライドパーティションを通るのみ。

水廻りへはダイニングからの動線のみとして、極力シンプルな動線となり、多目的スペースとダイニングをつなげれば大空間にして利用可能となった。

店舗利用のお客さまがくつろいだり、スタッフがくつろいだり、ゲームしたり、パーティーしたり・・・使用用途は無限である。

この多目的スペースの使用用途のひとつに、撮影スタジオ計画がある。

階段スペースを前回の手摺りから壁面へ変更し、くつろぎのリビングスペースと 

簡単な撮影イメージ配置を作成してみた。

6FREE SPACE-5.jpg

 

8FREE SPACE-1.jpg13LDK-2.jpg

今後、VEを検討し、見積もりに着手します。

オーナーの店舗の繁栄に少しでも貢献できるよう多目的スペースの利用方法について

知恵を出していきたいと思います。

撮影スタジオについては当社事務所の隣に店舗を構えるデザイン室へ相談しようと思います。

--------------ちびギャング情報--------------

2/20.21 中海TV パブリックチャンネル(市民活動放映?)にてピアノの発表会の模様が

一日中流れているそうです。最初の受付時に長女が大きく写ってます(笑)もちろん長男の演奏(3人目)も流れています。よろしければ見てみてください。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

店舗2Fをどう活かす 提案2 [改装]

店舗の2Fをどうするか?オーナーからの要望が見えてきた。

1)間取りの中央部分を多目的に使用できる空間にしたい。

2)水廻りとDKをつなげたい(動線は中央部分からのみ)

3)完全分離で寝室と収納スペースを設けたい

 (収納スペースへは階段口からすぐに入れるようにしたい)

平面図.jpg数パターンのPLANから案1

平面図-2.JPG多目的スペースを中心にレイアウト

平面図-2.JPG内部耐力壁部分と階段裏スペースを活用し、

間仕切り壁、出入り口壁、トイレスペースにすることとした。

DKと多目的スペースの間仕切り位置に少し不満が残るが、3本引き込みとなるような位置とした。

イメージは以下。

※いままでの画像全てBLOG掲載用に画像サイズを小さくしていますので少し画像荒いですがご了承ください。

□多目的スペースからDKを望む

1FREE SPACE-1.jpg1FREE SPACE-1NIGHT.JPG

間仕切りはYKKスクリーンパーティション。

間仕切り引き戸はいろんなメーカー品がありますが、ここのが扉の框が細くてミニマルなので

耐久性ももちろん

少し見える手摺りは階段部分。1Fの階段手摺りがオレンジ色なのでそこだけ同調させました。

 

□間仕切りからDK内部を望む

5LDK-1.jpg

キッチン

提案したキッチンはこれ!

キッチン画像4.jpgメーカーは内緒です!

大型ステンレス天板が特徴。対面で使用可能なサイズです。

5LDK-1NIGHT.jpg

背面には、スライド間仕切りに造作棚を設置。天井内部にはダウンライトをつけました。

 

6LDK-2.jpg6LDK-2NIGHT.jpg

出入り口部分(内部耐力壁)の位置を活かしたつもりだが・・・少し違和感あり。

水廻りのテーマはラグジュアリー!

□洗面

9SENMEN-1.jpg

まだ未完成の状態だが、イメージだけ。

洗面画像1.jpg提案した洗面はこれ! どこのでしょうか?

陶器洗面ボウル背面取り付けタイプ

ミラーはBoxになっていて壁に埋め込んだ仕様です。

□風呂

10UB-1.jpgシンプル且つラグジュアリーを演出。

ユニットバス画像1.jpg提案したBATHはこれだ!

シンプルで機能性があり納まりがとてもきれいなデザイン

アクセントのシルバーパネルとBLACKパネルがおしゃれー!

ブラック色は洗面と多目的スペースホール部分の壁面と調和しています。

□内装インテリア

フローリング、照明器具、壁仕上げ仕様、ドアデザインなど色々こだわりの品々。

 

ちなみにオーナーは30代。BLACKの高級ワンボックスCARに乗り、美容院を経営。

美容院の内装はモダンなデザインですが、それはそれ。

1Fは、少し無視してオーナーのイメージをUeno Bros Designとして表現しています。

まずは間取りについてオーナーと相談していきたいと思います。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

店舗2Fをどう活かす [改装]

最近、ちびギャングの長男が、初めて小学校のお友達と家で遊ぶ約束をして、

我が家へ遊びにきました。クラスは違うが同学年の男の子である。

かなり楽しかったようだが、それに負けないくらいうれしさを感じていたBROS兄です。[わーい(嬉しい顔)] 

さて話はかわりまして、

境港市にある某美容院のオーナーさまより、店舗2Fの空間が手付かずの状態なので

どうにかできないか??という相談。。。

店舗1Fの状況、客層、ビジョン、エリア対抗店舗、オーナーの生活リズム、不便なこと、問題としていることなどなど・・・色々な話を伺った。

そこで将来的なビジョンとして、どのような使用用途とすべきか?ということについて協議した。

従業員さんの休憩室、オーナー自身のくつろぎスペース、別店舗を取り入れるスペース、現在の店舗機能+αとしての利用etc・・・

2Fへの通路は店舗中心(建物中心)奥のスタッフ空間から内部階段を上る。さてどうするか・・・

 

まずはたたき台として、スタッフとの憩いの場としての基本利用+オーナー自身のプライベートスペースとして活用できる空間を考えた。

水廻り(トイレ、洗面、風呂)へはスタッフ、オーナーともに利用可能な動線とし、スタッフ憩いの場を中心としたキッチンの配置を考え、床の配管スペースを活かした段差を利用してオーナー個人のプライベートな空間を仕切り(ドア)なしとしてキッチン、水廻りへの動線も可能とした。

まずは、

-----スタッフ憩いの場(ガラス造作テーブル)からTV背面にキッチンがあり、その奥がオーナーのプライベー トスペースを望む------

LD-1.JPG全体的にホワイト基調の空間にガラステーブルなど無機質なものと組み合わせたインテリア。壁面には美容関係の書籍を大量に収納可能な本棚を設置。ガラステーブル内部には照明器具を埋め込み夜間のお楽しみ(パーティーなど)可能なスペースとした。

 

----------オーナーのプライベートスペース---------

ROOM-1.JPGROOM-1モダン.JPG

0.5間の収納スペースと書斎スペースを設け、すっきりとさせて落ち着いた空間とした。 

 

 ---------プライベートスペースからキッチン~スタッフ憩いの空間を望む----

ROOM-2.JPGROOM-2モダン.JPG

 

 ------------キッチン廻りを望む---------

LD-2モダン.JPGKITCHEN-1モダン.JPG

 

------------階段部分を望む--------

水廻りへ階段を上がり直接行けるような動線とした。階段袖壁上部へは照明器具を埋め込んで来客を招き入れる(玄関代わり)とした演出をしてみた。

HALL-2モダン.JPGHALL-1.JPG

使用用途をあえて曖昧にした提案ではあるが、この案をたたき台としてオーナーに見てもらい2F部分の今後の利用方法についてよく検討してもらうよう依頼した。 このたたき台は、昨年12月下旬時点のことでしたが、

今年に入り、方向性が見えてきたという連絡を受け、再度要望をヒアリング!

先日第2回目の提案を行った。 提案内容はまたご紹介できればと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

美容院への憩い空間 [改装]

美容院より家族でくつろげる憩いの空間を提案してほしいとのご依頼。

現在の美容院は1F+吹き抜け。2Fに増築可能なスペースがあり、そこへくつろげる空間を

利用したいとのご要望。

様々な要望のヒアリングを終え、第1回目の提案を行いました。

 

まずは内観。

提案1

照明確認④.JPG

南国WOODテイストを残しつつ、モダンなデザインを加味した提案。

マットBLACKな壁面をアクセントとし、FIX窓側は麻調のクロスへの塗装仕上げとし、床はムクのならFLOOR。天井は羽目板あらわし+化粧梁の塗装仕上げとした。FIX窓からスクリーンを介して店舗吹き抜け壁へ映画などが見たいとの要望を受け、一面に長尺カウンターを設けた。

それ以外にキッチン、洗面、トイレなど細かいディティールの提案とした。

提案2

⑤.JPG提案1よりmoreBARIを意識した提案。

天井は麻全面に竹をクロスさせ、化粧梁で重厚感を演出。照明もスポットをメインにダウンを竹の隙間から差し込むような配置とし、自然感を出した。壁奥面にはスキップフロアを設け、可動式BED+収納スペースとし、キッチンもL型プランにするなど使い勝手も考慮した提案。床は1Fへの遮音対策に+αとしてカーペット仕上げとした。階段入り口部分には外灯を設け、樹木シマトネリコを植え、クリスマスイベントなど美容院の演出へ役立てれるよう計画した。

次に外観。

照明確認①.JPG照明確認②.JPG

既存の円形外壁を生かした変形方向の鉄骨階段。中段までは盛り土に枕木を配置した階段とした。

鉄骨階段には丸手摺を設置しマット黒塗装仕上げとし、デッキの材と玄関ドアの色合いを南国全面の雰囲気となるよう横張りを意識したデザイン。

外観 デッキ

照明確認③.JPG

玄関入り口外からそのままデッキへのアプローチ通路を設け、違和感が無いよう一体感が出るよう配慮したデザイン。デッキ奥スペースへはヤシの木を1Fから立ち上げ、埋め込み照明などで夜間ライトアップを演出。

ご紹介した提案内容はほんの一部ですがこれから詳細仕様選定を行い、再提案~見積もり検討へ進んでいきます。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

内外装改修 [改装]

米子市角盤町・・・にある某ビル。

IMG_0096.JPG

オーナーさまより。外壁の改修依頼。

状況を確認したところ・・・非常に悲惨な状況でした。

サッシ廻りの仕舞、特に庇瓦端部の納まりをいい加減な処理にしているため、

そこからの雨水進入。庇ごと落下の危険性アリ。

CIMG3635.JPGCIMG3643.JPG

そして外壁タイル部分は過去の数々の店舗看板の設置した後の処理が施されずにいたため

多数の下地アンカーやら下字アングルやらが放置されたまま。

そこからの雨水浸入が進み、タイル落下の危険性アリ。。CIMG3637.JPG

本来なら外壁全面撤去及び全面改修という診断となるが・・・

なるべく費用を抑えたいとの意向もあり、一部撤去、改修にとどめた方法をご提示。

無題0.JPGもちろん改修内容は詳細にてご提示。

年始より道路使用・占有の許可申請を行い、本日より許可がおりたため、工事開始です。

外壁改修に伴い、意匠を変更することが出来ます。

オーナーさまの意向は汚れが目立ちにくい無難、地味な色とのご要望でしたが

店舗として某ビルを借りられてる店主さまのご要望は濃色。

商売繁盛するならばとオーナーさまのご好意により濃色の許可がおり・・・

イメージN-3.JPG            

            N-3

イメージN-5.JPG            

             N-5

1F白タイルと店舗内装が映えるようマットな濃灰色をご提案。

N-3で決定。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

米子市皆生のKさまより。

トイレのドアノブが壊れて閉じこもりになってしまった!

という連絡。ラッチ部分の破損と推測し、現場へ・・・ん?

ただのレバーハンドルが抜けていただけでした・・・トイレ室内側のハンドルが抜けてしまい

出られなくなったとのこと。閉じこもりは非常に怖い事故です。

二度と起こらないようしっかりと取り付けし、がたつきなどなんらかの症状があれば

相談連絡くださいとお話しして完了。

それ以外に風呂水栓の水漏れ、倉庫の屋根トタン交換やら

和室の天井交換?小屋裏の蜂蜜をこぼしてしまいシミになったそうで・・・

CIMG3873.JPG

CIMG3872.JPG

           Befor         

天井イメージ.JPG    

           Afterイメージ

照明器具も替えてほしいとのこと・・・見積もりも明瞭詳細で、工事内容もCGイメージなどで

分かりやすく説明してくれるので安心と喜ばれました。

ちょっとしたことでお困りごとってなかなか頼みにくいようですが・・・なんなりとご相談してください。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大人の隠れ家的空間完了 [改装]

大人の隠れ家的空間として始まったM邸の改装工事。

主な目的は物入れスペースの確保。

家の中心であるリビングは四方すべて出入り口があり梁の補強、天井の高さ確保などを

考慮した設計。先日、無事工事を終えましたのでご紹介します。

1F

既存の照明器具を流用し、梁を表し化粧とし、天井はクロス仕上げ。

部屋隅に上り下りはしごを設置。

IMG_0008.JPGIMG_0011.JPG

はしご部分には冬場の1F暖気を遮断できるよう蓋を設置。グレーチングへはビニルシートで塞ぐ予定。

IMG_0035.JPGIMG_0031.JPG

天窓下にはグレーチングを設け、採光、換気を確保。

IMG_0012.JPGIMG_0029.JPG

IMG_0036.JPGグレーチングは厚み40mm 1M×3M

2F 

雑然と物が置かれていた小屋裏への通路を確保し、

照明器具は既存のものを流用し、更にダウンライトを追加し明るさを確保。

IMG_0015.JPGIMG_0037.JPG

デッドスペースへは本を700冊程度置けるよう造作棚を設置。

普段使用しない洋服ハンガーパイプも設置。

IMG_0025.JPGIMG_0017.JPG

CIMG3842.JPG

物の量・空間サイズの調整・採光の確保・出入り位置など当初計画していた内容を元に

工事中に確認していきながら、微調整を行いました。床板、額縁、梁塗装色など全て変更になりました。

これら柔軟な対応・親身な応対ができるのがUENO BROSの強みでしょうか・・・

お施主様納得の状態に仕上がりました。

(BROS兄的にはもっとナチュラルな仕上がりにしたかったのですが・・・ボソボソ)

大工さんや他工事関係者の方々には急な変更にも柔軟な対応をしていただき感謝です。

無事工事を終えることができました。ありがとうございます。

これ以外にネズミの侵入経路遮断や風呂排水修理、トイレ換気修理、開閉引き戸調整、天窓防水処理、床板へこみ補修、床下点検、屋根点検補修などなどすべてサービスさせていただきました。これら「ついでに・・」が非常に重要な作業とUENO BROSは考えます。アフター対応は当社の責務です。お客様に一番喜ばれるところがこれなのかもしれません(笑)。

とりあえず年末までに工事を終え、ほっとしているところです。

来年早々から春先まで工事予定が多数あり正月は小休憩とし、また年明けよりがんばります!

あっ、まだ大山の某ペンションのお客様から相談事がっ!残ってる。。(TOT)

外回りのことだが70cmの積雪の中・・・とりあえず駆けつけるべき??かな。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

イルミネーションと朝日町 [改装]

先日、境港市のK邸にて洗面室の改装工事を行いました。

洗面室の改装提案中にお施主様に少し手伝ってといわれ・・・

CIMG3781.JPGイルミネーション。。我流で・・・やってみました。

ご近所さまにもバージョンUPしていると好評なようで・・・ホッとしているBROS兄です。

華やかな町並みになりGOODでした。

工事は、水漏れしていた洗面化粧台を交換し、トール型の収納と可動棚を取り付けて完了。

提案④-1.JPGCIMG3784.JPG

         提案段階                    工事完了

 

IMG_0105.JPGちびギャングUSJのお土産もいただきました。

Kさまありがとうございます。

 

一方先週の週末日曜日は美容院を経営している友人Mr.Wさんと米子の繁華街?

朝日町へ出かけました。経営者のつらさ、楽しさなど経験談をたくさんしてもらいました。

RIMG3537.JPGRIMG3542.JPG

1件目 鳥料理

RIMG3560.JPG

2件目 BAR

Mr.Wさん ありがとう。 そしてちびギャングにクリスマスプレゼントまで・・・ありがとう。

IMG_0107.JPG

同じ頃、同じような場所でお互いに知りませんでしたが・・・

BROS弟はサッカーの試合で優勝したらしく打ち上げがあり・・・

夕方から夜中2時帰宅。。。

BROS兄・・・まけじと夜8時から夜中4時帰宅。次の日私はぐでんぐでんでしたが・・・

BROS弟→2試合した後の飲みにも関わらず平然と仕事していました。

さずがに若さ溢れるパワーにはかないません。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大人の隠れ家 進行 [改装]

色々と設計変更があり、ずいぶんと遅れてしまいましたが、

大人の隠れ家 11月中旬より工事が開始されています。

住宅の中心にある部屋の改装なので全ての壁に開口があり、壁内にも収納Boxが入り込み

設計段階で少し悩みましたが、法令に基づき設計確認を行いました。

壁を解体し、無事納まりがつくことを確認できホッとしています。

解体は手間かかりますが部分的に行い、廃材を減らします。

梁部材は全てEW集成材。反り・曲がりがなく信頼できる代物です。

CIMG3502.JPGCIMG3510.JPG

塗装するので見栄かかり部分はプレーナー仕上げとなります。

肌さわりが気持ちいいです。

天井高さを確保するため、胴回りに梁を入れ、部分的に柱で補強していきます。

DVC00003.JPG

BROS弟と大工さん。

現場で詳細な打合せ、墨出しを行います。

CIMG3484.JPG

ここが一番重要な部分です。納まりに関して最善の方法について議論します。

墨だし、採寸はすぐに終わりますが・・・納まりの協議に要した時間。。約1.5時間。。

その間BROS兄。。小屋裏で寝そべっていました。あ、いや、換気位置、照明位置、開口位置など確認。梁を組み終えれば一安心。あとは急ピッチで作業を進めていきます。

梁と合板下地の隙間へ照明の配線。。

 CIMG3539.JPGCIMG3541.JPG

CIMG3564.JPGボードをパテ処理すれば配線もきれいです。

開口部、仕上げ床板、造作はしご・階段・・・大工さんがんばれ!そしてBROS弟よ、頼む!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

外壁改修工事 [改装]

昭和59年に当社が新築工事を行ったお客様。 今回、外壁改修工事が完了しましたのでご紹介。

■改修前

DSCN1658.JPGCIMG2314.JPG

外壁の板金は錆、漆喰はアク、カビなどの汚れ、一部ひび割れ。破風板等も色あせていました。

■改修提案

色々な提案方法がありますが、今回は屋根、外壁等の状況報告書を作成の上、数種類の外壁仕様のご提案を行いました。

今回は、A4の資料8枚とサンプルなどでご説明しました。

4.JPG1.JPG2.JPG3.JPG

最終外観イメージ.JPG最終改修イメージCG提出

今回は外壁を焼杉板に塗装。漆喰は塗装で塗替えを行うことになりました。

■改修工事

□足場設置

境港倉庫にある当社所有の足場です。安全第一も状況に応じて必要な足場のみを設置します。

CIMG3009.JPG

□外壁解体 

外壁内部の状況を確認します。その後防水シート、防水テープを施工します。

CIMG3014.JPG    

□木工事

外壁へ焼杉板を貼っていきます。                            

CIMG3086.JPGCIMG3085.JPG

■塗装工事

□色サンプル 

色サンプルを作成し、外壁の色を決めていきます。

CIMG2917.JPG左端の色サンプルに決定

□塗装

軒廻りの塗装、漆喰の割れ補修、コーキング打ち直しなど上から順に工事が進みます。

IMG_0069.JPGCIMG3148.JPGIMG_0097.JPG

■改修後・・・

近隣との調和を意識し、控えめに・・・という要望の中、きちんと主張された外観。

漆喰の白と焼杉板の色合いは非常にバランスの取れた仕上がり

焼杉板への着色は濃すぎず薄すぎず、焼き具合を残したトーン。

破風、軒天は2階と1階で微妙に色のトーンを変えてバランスを整えています。

IMG_0241.JPGIMG_0244.JPGIMG_0245.JPGIMG_0249.JPG

■その他

樋はすべて交換、玄関廻りのポーチの塗替え(滑りとめ防止)なども行いました。

 

Before                       After

DSCN1658.JPGIMG_0241.JPG

リフォームって、楽しいですね。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

内外装改修工事  [改装]

米子市新開の内外装改修工事の模様を一部紹介します。

当社新築建築し、何度と無く改装を繰り返しているSさま。

今回北側の外壁から雨漏りが発生し、応急処置を施させていただきましたが、

外壁はクラックが走り相当痛んでいる状況でしたので外壁を塗り替えることになったのですが・・

ついでに・・・和室洋室に改装して暖かく、明るくしてほしい。という要望。

状況を確認し、何度かご提案し、その他要望(電化、クロス張替え)もあり、少し工事開始が遅れましたが、何とか寒波がやってくる頃までに工事を終えました。

■外壁塗装工事

CIMG3375.JPGCIMG3377.JPG

■内装改装イメージ

北東①.JPG北西①.JPG南西①.JPG東①.JPG縁側.JPG

■内装改装工事

CIMG3236.JPGCIMG3225.JPG

 

IMG_0256.JPGCIMG3383.JPG

4mのカウンターを設け、下部には戸袋収納を設置。

サッシはペアガラス。

分かりにくいのですが、サッシのガラス面にプライバシーに配慮したフィルムを貼っています。

IMG_0259.JPG

IMG_0261.JPG縁側の建具は外部サッシからの視界をさえぎるような配慮。

CIMG3358.JPG

明日から別の工事が始まります。なんとかクリスマス・・年末までに終えなければなりません。

年末まであわただしい日が続きます。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大人の隠れ家 続編・障害者 [改装]

大人の隠れ家 的空間の提案

当時、島根の設計事務所からのご依頼により縁あって新築工事をさせていただいたMさま。

築25年近くたちますが、当時としては非常に先取りした空間となっております。

木造平屋建てに白い壁、南欧風の屋根瓦。 煙突、吹き抜け、天窓。内装は和洋折衷的デザイン

非常に手の込んだ住宅です。

そんなMさまからのご依頼は単純ですが物入れスペースが欲しい。

そこで吹き抜け空間、小屋裏スペースを利用して物入れ+α 何か出来ないか・・・

提案~打合せを数回繰り返し・・・まずは空間を確保することから始めることになりました。

ライフスタイルが変わることで住宅の役割も変わってきますが、同時に住宅の傷み具合に対処していくことも重要になってきます。放置したままだと修繕費用がかさみます。

大人の隠れ家は、徐々に進めていければと思います。

少し内容がかわりましたが、イメージ内容を一部紹介。

⑫.JPG⑨.JPG⑦.JPG③.JPG

照明位置検討.JPG

11月から工事開始です。進展しましたらご紹介していきたいと思います。

-------------------------------

障害者への接し方

先日、目の障害(見えない)を持たれた方より断熱、ペアガラス電化、内外装改修のご相談があり、打合せおよび状況確認に伺いました。週2日、ホームヘルパーさんが来られ身の回りのお世話をしてくださるそうですが、それ以外は全て自分でされています。洗濯、食事、風呂、トイレなどなど。。

どこに何があるかなど詳細において把握されております。

これからご依頼内容に対してBROS二人で内容を吟味し、ご提案していくのですが、障害をもたれた方への接し方など言葉ではうまく表現できませんが、初めてのことなので色々と悩んでいます。

障害支援について役所へ問い合わせたり、今後の老後への対応を考えたりと・・・

まだどうなるか分かりませんが健常者とは違う視線できめ細やかに取り組みたいと思います。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

内外装改修工事を終えて・洋裁 [改装]

米子市N邸の改修工事が下水検査を終え、明日、最終CHECKとなりました。

トイレ・洗面新設

 CIMG2985.JPG

CIMG2986.JPG

トイレ:INAXアメージュC ピンク

トイレ手洗器:INAX カウンタータイプ (ピュアホワイト/シルクウッド)

サッシ:新日軽 アリッツSG 

床:サンゲツH-FLOOR 壁、天井:サンゲツ クロスfine

CIMG2988.JPG

洗面化粧台:INAXオフト08モデル(電器温水器付) 洗面器ピンク/扉ホワイト  

CIMG2973.JPG   

壁:化粧ベニア クトクエース 笠木:オーク突き板 eidai

 DVC00005.JPG

建具:フラッシュ建具 (お施主様手配) 

枠:桧 敷居:洋桜

□倉庫サッシ新設

IMG_0075.JPG

4枚引き戸:新日軽特注 ブロンズ色  

□階段 天井、壁 化粧仕上げ

IMG_0077.JPG

 壁:化粧ベニア幅広 クトクエース 天井: 健康天井材 daiken

照明全般:ODELIC

総括 

現場は、お施主様いわく・・・東福原の銀座通りというエリア1等角地。

先代社長の人柄、仕事の出来栄え、良心的対応をご厚意にしていただき、今回別棟に住む娘さんの不便さを解消すべく、当社に声を掛けていただきました。兄弟二人で再建に取り組むことを非常に喜んでいただき、何から何までお任せしていただき、非常に身の引き締まる思いで工事が開始されました。ヒアリング、現況確認、ご提案書~お見積もり。。契約。一連の工程はスムーズに進み、大工さんを初め、様々な業種の方と現場での問題も柔軟な対応が出来、工事を無事終えることになりました。

当時の当社は5.6人の大工さんを抱えてましたが、それでも大工さんが全く足りず、段取りをするのに一苦労していたようです。家を建てることばかりで、その後のアフター対応をする体制が整わない状態のままの・・・・それらの状況にはいろんな背景があると思いますがそんな状況をご不満の方も多数いらっしゃると思います。しかし我々BROTHERSは、そんな状況を受け止め、体制を整え直し、出来る範囲は小さいですが少しでもお客様のお役にたてれるよう日々精進していきたいと思います。

N様とはこれからアフター対応含め長~いお付き合いをさせていただきたいと思います。

-------------洋裁-----------

妻の友人への出産祝いに製作した3着のモンキースパッツ!

IMG_0063.JPGIMG_0062.JPG

BROS兄は真ん中の迷彩柄がお気に入りです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

大人の隠れ家 [改装]

  

 現在、ご提案中のお客様は収納するスペースが少なくというよりは、

 年々増え続けるモノが捨てられなくあふれてしまったというほうが

 いいのでしょうか。そんな困った悩みを抱えたお客様。

 思い切って整理しましょう!(捨てましょう)とは言えません。

 色々な思い出があるものばかりだと思います。

 BROS兄もなかなかモノが捨てられない人種です。

 現在のライフスタイルなどを加味しながら悩みを解決していく。

  ただ収納スペースを増やすだけでなく、発展性のある空間を作り出す。

 アングル⑤.JPG 第一回提案段階のイメージ一部紹介

 まずは大人の隠れ家的空間からご提案しています。

 この改装も予算あるなかでのご提案。

 コストシュミレーションしながら作り上げる作業は、苦しいながらも楽しい作業です。

 進展ありましたらまたご紹介していきたいと思います。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

姫路雑貨屋さん巡り / N邸 改装工事続き2・・・ [改装]

UENO BROs兄です。

先日以前から気になっていたアンティーク雑貨店を見に家族で姫路に行ってきました。

お店名はMOKU。IMG_0026.JPG

非常に目立つ外観のビル。さまざまなジャンルの職種が集まり、グループで運営しているようです。

雑貨・インテリアファッション・建築デザイン施工・美容院・・・すぐ側には別棟で幼稚園など。。。

http://www.moku.ne.jp/

 

IMG_0025.JPGIMG_0020.JPG

お邪魔したお店は雑貨・インテリアファッションのお店でしたが、地下にはアンティークな家具類が多数おいてありました。

IMG_0018.JPGIMG_0019.JPG

IMG_0021.JPGIMG_0022.JPGIMG_0023.JPGトイレもかわいい感じでした。 

そこで見かけた古びた椅子。。

1脚1050円の超特価。。。 3脚あり、全部購入してしまいました。。

IMG_0036.JPG自宅に戻り撮影。。子供の勉強机にぴったりです。

座面・背面にクッションなどがなりませんが、非常にかわいらしい椅子です。

クッションはこれから妻が作ることでしょう・・・残りの2脚は当社事務所と洋裁ルームで利用予定です。

IMG_0029.JPG近くの公園で遊ぶ ちびギャング

 

他に2件雑貨屋さんを廻り、タイムアップ。。。

IMG_0033.JPG

姫路城にもよりたかったんですが・・・時間無く残念です。。

-------------------------------

米子市N邸 改装工事

順調に木工事が進んでいます。

CIMG2891.JPG天井下地

CIMG2892.JPGカベ下地

CIMG2877.JPG小窓もついてます。

洗面袖壁・・・

CIMG2901.JPG

CIMG2915.JPG造作材の刻みも順調に上がっています。

---------現場付近で見かけた気になるもの----

この木、なんの木でしょう?

CIMG2878.JPG

よく見かける木のようですが、brothersは初めて見ました。

よく見ると5円玉が大量にぶら下がっています。。。

CIMG2880.JPG

「金の成る木?」というそうです。。金のご縁があるように拝んでおきました(笑)

 

米子市K邸 改装工事

物入れ改装、リビング柱一部塗替え、畳表替え・・・

天候もよく順調に工事が進みました。

CIMG2899.JPGCIMG2897.JPG

 

畳は国産い草。大変気持ちよい空間となりました。

と、画像を載せたいのですが・・・・

すみません。。畳設置後の撮影・・・撮り忘れました。

家具の処分したいとのご相談。。

CIMG2919.JPG

ずいぶん古い家具です。当時大工さんが作られたそうです。

アンティークな家具なので・・・・頂くことにしました。使用先はまだ未定ですが、

有効に使いたいと思います。Kさまありがとうございます。

-------------我が家のBeetles------------

今年の夏、丹波からやってきたカブトムシたち。。。

夏も終わり秋になろうとしているのに、まだみな元気にしています。

卵を産んでいるだろうか?という楽しみが残っていますが・・・

飼育容器の土をよーく見てると・・・

 

あれ・・・ なんや。。

 

IMG_0053.JPG幼虫発見!

2層式になった容器の両方とも幼虫がいました。

数年前は12匹程度幼虫からさなぎ・成虫を観察しましたが、

ちびギャングももう一回り大きくなってからの観察なのでまた違った目で

見れるのではないでしょうか・・・

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

N邸 改装工事続き・・・ [改装]

米子市N邸様 

清めの儀式後の改装工事続き・・・

CIMG2843.JPG改装前

CIMG2846.JPGトイレ、洗面等の配管を先に施工します。

CIMG2859.JPG墨だしを終え、土台を敷いていきます。

CIMG2856.JPG土間のレベル差30mm・・・クサビで調整します。

 

土台と土間との緊繋は、昭和ボルト・・・

CIMG2860.JPG

土台を頑丈に設置します。

 

土台と土間との隙間・・・外壁と隣接する部分の隙間・・・

 

BROS弟が左官職人となり、モルタルを詰め、ブロックを敷き詰めていきます。。

CIMG2863.JPGCIMG2851.JPG

 

柱を立て、床組みを行います。

CIMG2869.JPG

 

既存の電気配線等も先に段取りしてもらいました。

CIMG2868.JPG

 

明日から壁、天井の下地を組み、開口廻りの枠を設置していきます。

 

全ての現場の管理は99%BROS弟が担当しています。

BROS兄は本日、夕方だけ、現場の進行状況を確認しにいき、その後清掃清掃・・・(汗)

 ------------現場管理者と職人とのやり取りで思うこと-----------

新築工事のように設計図書にもとづきおおむね施工手順も規格基材も決まっている場合、

職人が違っていても工事進行管理はある程度マニュアル通り進んでいきますが、 

リフォームの場合、現場の状況が異なり、職人さんもそれぞれ収め方、基材へのこだわり、施工手順、などなどがあり、いろんなことで時々職人とガチンコしてしまいます。

ですが、どんな小さなことでもお客様のために妥協のしない仕事をする。とBROSは心がけています。がゆえに職人とガチンコすることも重要だと感じます。

ちなみに職人さん(大工さん)は、BROSが幼少期から面識があり、お世話になっている方ばかりです。気が知れた方ばかりなので前向きなガチンコなのでご心配なく!

BROS兄、清掃も終え(汗汗)、帰り支度をしていると、

お施主さまより・・・先日追加で工事依頼を請けたばかりですが、再度追加工事のご依頼!

ありがとうございます!

職人さんには次の現場工事もお願いする予定でしたが、こちらの現場を引き続きお願いしたいと思います。

先週日曜日にも別の改装工事の件でお客さまのところへ打合せに行くと、電化工事の追加依頼・・・・

民主党大躍進の影響でしょうか・・・最近うれしい風が吹いています。。

 

-------------現場付近の気になること--------

CIMG2848.JPG大工さんの道具類の一部

それぞれの道具がきれいに整頓されています。

軽トラへの道具箱を置く位置も決まっています

(性格もあるのでしょうが気持ちよすぎるくらい細かいです) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

清めの儀式 / 出窓衣装 [改装]

米子市N様邸にてトイレ、洗面、倉庫改修工事が始まりました。

お施主様より準備していただいた塩、煮干、酒で「清めの儀式」を行い、

お施主様、職人さん、UENO BROSで工事の安全をお願いしました。

ちなみにお酒をいただきましたが、もちろん口をつけただけです。

 IMG_0043.JPGIMG_0042.JPG

 

リフォーム工事ではあまり実行されないかもしれませんが、清めを行うととても身が引き締まり

気持ちよく工事に取り掛かることができます。問題なく工事が進むよう段取りしていきたいと思います。 

清めの儀式後、工事関係者にて設備配管位置等の打ち合わせを行い、工事開始です。

 

------------現場付近で見かけた気になるもの---------

 

話は変わりますが工事が始まり、お施主様からひとつの苗木を紹介されました。

 

以下、お施主さまとBROS兄の会話再現・・・・

 

 

お施主さま:これなんだと思う

 

BROS兄・・・それは何かの木ですか?

 

IMG_0048.JPG

お施主さま:どこかでみたことないかい。。 

 

BROS兄:うーんなんだろー?? 

 

お施主さま:「ダイセンキャラボクって知ってるかい?」

 

BROS兄:ダイセンキャラボク・・・あのもしかして大山頂上付近などで見かけるものですか?

 

ダイセンキャラボク 

大山の頂上付近に見られるものは特別天然記念物に指定されているそうです・・・・

 

BROS兄:へー・・・これどうしたんですか?

 

お施主さま:あっちの庭見てごらん・・・

 

IMG_0045.JPGなんか普通の木??

お施主さま:あの木は30年かけて育ったものなんだよ。苗木はそれからできたものだよ。

       普通腰下くらいのおわん型のような育ち方するんだけど、

       ちょいと手を加えて現在の形にしたんだよ。

IMG_0046.JPG

BROS兄:この赤い実食べれますか?

 

お施主さま:食べてごらん。

 

BROS兄:(1個パクっ)わずかですが甘味がありますね。。。。

 

などなど・・・・・話がつづきました。

 

 

ちなみに・・・オチはありません。。。

 

大変珍しいダイイセンキャラボクの紹介でした。。。

 

------------出窓衣装-----------

リメイク カーディガン・スカート

IMG_0005.JPG花柄生地のリメイクスカート

IMG_0015.JPGリメイクワンピース

リメイク カーディ.JPGリメイクカーディガン

リメイク後 スカート.JPGリメイクスカート

 

これらリメイクした服・・・4歳の下の子が毎日、幼稚園に着て行ってます。。。

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

階段塗替え [改装]

 

先日、米子市日野町のT邸にて店舗の鉄骨階段、シャッター等の塗替え工事を実施しました。

 

CIMG2192.JPG

          現状  

階段の鉄骨は錆が出て、踏み段の防塵塗料は剥れており、シャッターも錆が出ていました。

CIMG2123.JPGCIMG2188.JPG

 

踏み段上部の防水コーキングにも亀裂が生じ、コンクリート内に雨水が伝い、壁に亀裂が生じていました。

 

階段等の点検報告書に状況・対策内容を記載し説明。

使用する塗料、方法、用語の説明も記載しています。

 

そして日程調整の上、工事開始。

 

 

完成した画像はこちら。

 CIMG2587.JPG

CIMG2535.JPGCIMG2596.JPG

同時にシャッターの手掛かりがなくなっていたので補修し、

シャッター本体の点検メンテナンスを実施。

更に同時に外壁廻りのひび割れを補修し、玄関ドアのパッキンも交換。

 

最後に工事完了報告書を作成・説明し工事完了。

 

 

------------我が家の金魚-------------

がいな祭りでGETした金魚たち。。。

米子のおばあちゃん家じゃなく、我が家で飼うといいだしたちびギャングたち。。。

 

しかたなく・・・・

 

 

水槽を購入。。。ホームセンターコーナンで2000円弱。

IMG_0302.JPG

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

側溝工事 [改装]

米子市岡成にあるK邸。

駐車スペースから玄関廻りの水はけが悪く、この度側溝工事を実施しました。

CIMG2236.JPGCIMG2240.JPG

建物正面向かって右背面廻りは、すでに側溝が設けられてますが、向かって背面から左背面廻りは側溝が無く、敷地背面が傾斜になっており、且つ建物側に勾配がついており、雨水等が建物周辺及び玄関廻りに溜まる状態となっていたため、駐車スペース外周にU字溝を設け、タメマスを2箇所介して排水する設計としました。

通路及び駐車に差し掛かる部分はグレーチングを設置することにしました。

雨水の流れる勾配を設定するために、まずは敷地のGLを設定します。

 

 CIMG2481.JPG

 

GL

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴマラーメンではありません。

 

 

 

 

 

グラウンドレベルといいます。

 

 

グラウンドレベルとは家を建てるうえでの地盤面のことです。

これは大変重要な作業で道路や敷地の高低差、排水の水勾配等を考慮して設定していきます。

 

 

GL設定のための基準となるものはBMです。

 

 

 

 

 

BM?

 

 

 

 

 

 

 

ビックマックではありません。

 

 

 

 

ベンチマークといいます。

 

 

ベンチマークとは、敷地内か、敷地の近くにある不動物で、高さ関係の全ての基準となる目印のことです。

 

 

道路にあるマンホールがBMになっている現場が多いようです。

 

 

ここでも道路のマンホールの天端をベンチマークとしています。ここから±何ミリかをGLとして設定します。

 

 

GLが決まれば、溝を掘り、U字溝を設置していきます。

 

CIMG2527.JPGCIMG2525.JPG

 

・・・・・・・ここから現場作業の経過画像がありません。。。。(すみません。。)

 

 

完成した側溝工事。。。敷地中央には6分バラスを敷き固め清掃し、終了です。

 CIMG2562.JPGCIMG2564.JPG

水が側溝を流れ、タメマスを介して排水されるかをチェック!問題なさそうです。

 CIMG2566.JPGCIMG2565.JPG

CIMG2567.JPGCIMG2563.JPG

後日工事完了報告書を提出し、完了となります。

同時に外壁、ベランダ廻りの状態も点検しました。こちらも点検結果報告を提出。

床下の点検もしたったのですが、点検口がなかったため、

今後のことも考慮し点検口の設置工事を行い、床下を点検することとなりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

和室を洋室へ・・・/出窓衣装 [改装]

米子市新開にあるS邸。

当時より何度となく増改築工事をさせていただいているお宅。

本年5月に北側外壁部より雨漏りが発生し、応急処置にて事なきを得ましたが、

他の外壁の痛み具合も考慮し、全面塗替えを行う予定です。

それと同時に

南側の和室(寝室)に窓を付け、畳をフローリングへ改装したいとのご要望を受け、

予算があるなかでのご提案。

CIMG1315.JPG 

要望は「南側の和室には窓が無く、秋冬になると寒いので日当たりよくしたい。窓側にちょっとした収納と腰掛できるスペースにしてほしい。床の段差をなくしたい、テレビも見たいなどなど・・・」

しかし予算はきまっている。。

<提案内容>

壁・天井は極力既存のままとし、南面の押入れ・床の間を撤去し、窓を設置。長尺カウンターと戸袋棚を設置。天井上部を少し上げて照明器具を取り付け、床の間の面影を残す提案。

南面 モルタル 障子白.JPG南面 モルタル 障子白 夜間接照明.JPG

 

建具はほぼ新設しなければなりませんが、縁側への出入り口に障子があり、そこはガラス戸にしてほしいとの要望ですが・・・予算がっ・・・ 。。

北東 モルタル 障子 白.JPG

 

そこで建具屋さんに相談し、障子を加工し、アクリルを付けれないか?相談中。。

予算内に収まるかということも気になりますが・・・意匠的にどうでしょう!?

北東 モルタル クリアオーク 障子アクリル.JPG

工事は9月頃からを予定。。

 

----------出窓衣装------------

 

 IMG_0157.JPG

ワンピース。とレースシャツの重ね着。

 

IMG_0161.JPG

 

 

 

おまけ

 

 ちびギャングたちの自転車

画像左は長男の自転車。米子おばあちゃんと共同で購入した

k32          http://www.k32.co.jp/

右は下の子が「お兄ちゃんだけずるい」とうるさいので泣く泣く購入した自転車

 khodaa bloom http://khodaa-bloom.com/

二人とも補助輪まだ外せませんが、米子弓ヶ浜公園でたまーに快走中!

IMG_0158.JPG

----------------------


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

畳表張替え [改装]

先日、米子市旗ヶ先のYさまにて畳の表張替え工事が行われました。

畳の表を張替える。。。以外と知らない人もいるようなので一応説明しますと、

畳替えには大きく3つの方法があります。

裏返し
今ついている畳表を裏返し、ヘリを新しく張り替えます。
金額的には安くつきますが、シミや傷が裏面までいっていたり、柱をよけるための切込みが畳では出来ません。
目安は3~5年程です。

畳替え
新しい畳に替えることです 。
畳表もヘリも畳床も全て新しくします。湿気や重みで畳床が痛んでる場合は新畳をお勧めします。
この場合古い畳の処分費用が別途必要です。

表替え
畳床はそのまま利用して、新しい畳表とヘリを張り替えます。
目安は5~7年程です。

今回は畳の表替えを選択しました。

畳を表替えする箇所は和室二部屋、居間。。。そして茶室。

全27帖 

Yさまのおばあさまは、裏千家、お茶の先生をなさってます。

CIMG1653.JPG

いつもお邪魔した際にはお茶の作法をレクチャーしてもらいながら、和菓子付きで頂いております。(いつもごちそうさまです)

器は季節ごとに絵柄が違い、それらの話も交えながら庭を眺めて・・・・・幸せな空間。そして幸せなひと時です。

(ほんとうにいつもお邪魔してはお茶をいただき、感謝申し上げます)

 

 

 

 

さて本題。畳の表替え。

まずは畳の採寸、そして畳の痛み具合を確認します。

CIMG2259.JPG

そして畳の表仕様・縁色柄仕様の選定。

同時に移動が必要な家具などの確認。

 

 

すべてが確定し、日程が決まれば工事開始となります。

 

 

工事は、朝から畳を工場へ移動します。

CIMG2263.JPG

工場では畳の表を剥がし、経たり具合を調整し、新しい表を張替えます。

その日の夕方には納品となります。数日に分けたり、数日畳がない状態の場合もあるでしょうが、

当社では日程を調整することで1日で工事を済ませます。

CIMG2286.JPG 

 

畳を移動している間に畳下の床板の確認(でこぼこしてないかなどなど)をし、補修が必要であれば補修します。

表替えした畳を納品する前には畳下を丁寧に清掃します。

 

今回、畳の仕様は国産熊本の1級畳いぐさ。縁は黒縁、柄縁の2種類を部屋によって分けました。

畳の等級は、アパートなどに使用する4級から1級。特級、極上級、特選など言い方はいろいろありますが

当社は国産の畳を推奨し、いぐさを絡める糸が丈夫なもの(簡単な表現ですみません)を使用しています。

断熱効果のあるものや、通気性が良いもの、新緑の色が変わらないものどなどいろいろありますが、

身の丈にあったものを使用することが一番良いと思います。

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

芸術作品? [改装]

先日米子市東福原のN様にてトイレ洗面改装のご依頼があり、打合せに伺いました。

本宅とは別棟の2階に息子さんがお住まいされていおり1階(物置)にトイレ・洗面が無く不便なため今回設置のご依頼。 早速イメージパースを作成し検討段階に入ります。

1階は普段土足で出入りされるためトイレのみ床組みを行い洗面は土間に直接取付けます。水廻りの仕舞をよくするために外部出入り口側には圧迫感の無いよう袖壁を設け、洗面の位置は北側ミラー位置を避けた配置に考慮しています。トイレの出入り口は引き戸を設置予定ですが・・・・

naikan.JPG

 gaikan1.JPGgaikan2.JPG

?? 

 

パースにはついていません。。

 

そこにははお施主様のお弟子さんが建具を設置される予定です。

 

 

そうなんです。ここのお施主様は元建具職人さんなのです。

 

 本宅にお邪魔させていただいて驚きました。

 

なんとすばらしい建具がずらりと設けられていました。

 

今日はその中のほんの数点をご紹介。

■玄関に入りすぐ和室への入り口に取付けられた建具

  夏限定で登場してくる建具。これはお施主様のお知り合いに頼まれて製作されたものですが

  「やまがたよし?」といわれるものだそうです。中国でしか取れない素材を1本1本丁寧に糸で結ばれて風通しのよい表面仕上げとなっており、表面の波状の模様は1本1本の節がくるように構成されており、下端には1枚板に、夏によく見られる草(すみません名前がわかりません)と鳥が描かれています。

CIMG2144.JPGCIMG2152.JPG

■和室に設けられた襖・障子

襖の開口部には黒額縁がついている珍しいもの。しかも角コーナー部分は曲線になっており非常に丁寧な仕上がり。表面には幾何学的な模様になにやら複雑な形状が組み込まれています。

これはごまの断面を描いたもの。すべて木で接着剤や釘などは使用せずに手組みで取付けられています。これらはすべてお施主様が製作されたものです。

CIMG2145.JPGCIMG2146.JPG

それ以外にも菊の花?を描いたものや、ごまの断面と菊の花をミックスさせたものなど

CIMG2147.JPGCIMG2148.JPG

開口部の外周はすべて曲線で製作されております。

CIMG2149.JPGCIMG2150.JPG

さらに次の建具は・・・いや作品は・・・

(計算されつくした障子や襖の領域を超えて「作品」と言わせてもらいます。)

■かもめと雲・海辺の波・船が描かれた欄間部分の作品

 絶妙なバランス、繊細な曲線。。。驚きです。

CIMG2151.JPG 

 

他にも多数の作品が設けられておりました。

画像がありませんが、娘さんが書かれた書道などが玄関に飾られてあり、これもすばらしい出来栄えなのですが、それらの額も曲線の黒額縁で構成されてました。圧巻です。

お施主様はすでに引退されてるのですが、お話を伺ってるだけで凄い情熱を感じました。

工場には年代ものの建具もあり、仕事の打合せそっちのけで家の内外をうろうろしてしまいました。

1本1本丹精込められて製作された作品。

我々も良い仕事を1件1件していきたいとさらに感じた一日でした。 

---------------------------------------

本日の出窓衣装

可愛らしいワンピースです。こちらも妻の作品です。

IMG_0004.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

定期点検・出窓衣装 [改装]

平成9年。米子市内でありながら、自然豊かな地域開発として、17社により全151区画のグリーンヒルズ日原(主催:新日本海新聞)が誕生した。実行委員長である当社は14のお客様とお付き合いをさせていただいております。 

先日、そのなかのお客様S邸で定期点検時の補修作業を実施しました。

当時の地震の影響も若干あるようですがとてもきれいなお宅です。

定期点検後の補修項目としては、クロスのひび割れ、穴あき補修。階段の床板音鳴り補修。風呂場のコーキング打ち直し。

サッシの取っ手動作補修。などなど。ほとんどの補修を当社が直接お受けしました。

その中で2点交換の内容をご紹介します。

□ 屋根点検時に確認した樋ジョイント(継ぎ手)が無くなってしまっていたので補修。

コーキングをして接着剤併用で取り付け完了。

CIMG1856.JPGCIMG2050.JPG

□ 玄関脇にあるサッシの取っ手を外されており、紛失してしまったとのこと。

メーカーに取っ手を取り寄せて再取り付け。たかが取っ手の取り付けですがサッシ縦枠を外さなければいけません。

CIMG2051.JPGCIMG2053.JPG

CIMG2054.JPGCIMG2057.JPG

この後、トイレウォシュレット配管のパッキン交換の依頼を受けました。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

お客様へ順じご案内させていただいておりますが、当社では定期的にお住まいの点検を行い、状態を把握してもらい「調整・補修」程度であれば極力無料で対応し、「交換や修理」等も実費程度で臨機応変に対応しております。「プロの目で点検した方が良い」と判断された場合や、ご相談などがありましたら、当社までお気軽にご連絡ください。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 本日の出窓衣装

下の子の赤のワンピース。頂いた布でつくりました。

デニムはFITH。

FITHは、妻のお気に入りでしたが、米子には販売店がないので大阪まで行くしかないそうです。

土日の高速1000円を利用して。

IMG_0003.JPG

ちなみに以前ご紹介した際に出てきた赤い物体の正体。

 

 

 

りんごのような・・・

 

 

 

実は・・・

 

 

IMG_0001.JPG

ソーラーで首を振るおもちゃです。子供が通った大阪の幼稚園のお友達に以前いただいたモノ。

ピカチュウ(長男がいただいたモノ)の首振りはまーいいのですが、下の子がいただいた赤いりんごから顔を出したケムシの首振り・・・

ずっと見てたらなんかイライラしてきます。

10秒の動画はこちら。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。