So-net無料ブログ作成
検索選択

2016挨拶 [お知らせ]

BROS兄です。

2016 1/6より始動いたしました。

新しいことに取組みながら、更なる上質な住宅を

提供していけるようスタッフ一同、邁進していきたいと思います。

年始から打合せ、現場も慌しく進行しています。年始早々より業務量は

MAXの水位ですが、一つ一つ丁寧に進めていきたいと思います。

 さて、今年の住宅取得支援制度の概要も国交省より発表されています。

内容は以下の通りです。

住宅の取得・改修に関する支援制度

平成27年度補正、28年度当初予算、平成28年度税制や既存住宅の長期
優良住宅化に係る認定制度など、最近の住宅取得・改修に関する制度等の
概要について、以下のとおり。

尚、制度等の具体の内容は今後の予算等の成立後に決定しますので、
内容に変更があり得ることをご了承ください。

1) ストック重視の住宅政策(中古住宅流通・リフォーム市場の活性化について)
・長期優良住宅化リフォーム推進事業
・長期優良住宅(増改築)認定制度
・住宅ストック維持・向上促進事業
2) 地域の木造住宅生産体制の強化
・地域型住宅グリーン化事業
・サステナブル建築物等先導事業(気候風土適応住宅)
3) 出生率向上に資する住生活の実現(三世代同居の推進)
・地域型住宅グリーン化事業(再掲)
・長期優良住宅化リフォーム推進事業(再掲)
・三世代同居に対応した所得税の特例措置
4) 消費税関係(消費税率引上げへの対応)
住宅ローン減税
・すまい給付金
・住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置
5) 建築物省エネ法について

去年は、ZEHゼロエネ(経産省)、低炭素認定住宅、長期優良住宅(国交省)、

すまいる支援事業(県)、省エネポイント(国)、すまい給付金など様々な

支援制度を活用させてもらいました。

2月頃より全国順次説明会などがあります。 

今年も対応できるよう勉強して、お客様へご紹介していこうかと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。