So-net無料ブログ作成
検索選択

真空トリプルガラス [HOUSE]

BROS兄です。

先日、お世話になっているサッシ特約店の担当者に玄関ドアの見本シートを

持ってきてもらったのですが、ついでにこんなものも持ってきてくれました。

IMG_0559.JPG YKK AP APW330 真空トリプルガラス

写真やHPだけで現物を見る機会が無かったのですが・・・

そのなの通り、真空の層になったガラスが3層になっています。

通常low-eペアガラスを使用しますが、この製品はガラスが3層なのです。

当社がよく使用している樹脂サッシはエクセルシャノンという樹脂サッシです。

low-eペアガラス遮熱タイプ 熱貫流率1.5w/㎡・K

※熱貫流率とは・・熱の伝えやすさを表している数値です。小さいほど性能がいいということです。

CCF搭載やゼロエネ住宅にはなくてはならない重要なアイテムです。

YKK APにも樹脂サッシAPW330という製品は以前からあったのですが品質、性能のバラツキが

あり、エクセルシャノンを採用していた経緯があるのですが、製品も改良され、そして真空トリプルガラスが

でたことで、再検討の余地が出てきました。この製品の熱貫流率は、1.09。(サッシ種類によって違いがあります)

IMG_0557.JPGIMG_0558.JPG

いっきに性能がUPします。

価格ももちろんUPUPです。。(汗)

サッシの特約店さんいわく、、この米子近辺で、この製品に興味を持つのはうちぐらいだろう。。

ということでサンプルを持ってきてくれました(笑) たしかに玄関ドアのシートサンプルそっちのけで

みさせてもらいました。

すでにあるAPW330のペアガラスサンプルにつづいて、真空トリプルガラスの

現物サンプルも当社においておくことにしました。

シャノンにはあるけどAPW330には黒い色がないのが依然残念なのはかわりませんが、

次回来られるお客様よりYKKAP APW330 真空トリプルガラスを提案してみようと思います。

(エクセルシャノンはすでに真空トリプルは発売されてますが配送時にガラス割れに保証がなくあえなく断念していました)

心配していた光の透過率もよく、あとは大型ヒキチガイの重さが気になるとこでしょうか。。

価格は特約店に頑張ってもらうとして・・・樹脂サッシ特有フレームの太さによる視界の悪さも解消されています。

詳しくは下記HPを参照ください。

http://www.ykkap.co.jp/apw/apw330/triple.asp


CCF STYLEホームページリニューアル(作業中) [HOUSE]

BROS兄です。
色々と忙しい日々を送らせてもらってます。
少し前になりますが、全館空調&床下冷暖房システムCCF STYLEのホームページがリニューアルされています。
まだ若干リニューアル作成最中の段階なのですが、当社の施工例も少し載せていただいております。
その中に施主様に書いてもらったアンケートも掲載します。ですがいまはまだ掲載されておりません。。
私のレスポンスが悪く・・・今月中には内容をまとめてCCF本部へ返答しなければなりません。
http://www.ccfstyle.com/ アップしたらまたご紹介しますが、現時点でもよろしければご覧ください。
さてさて基本的にはお客様との打合せは事務所で行いますが、プランニングの段階ではお宅訪問で
お打ち合わせが多くなります。そこで役立つのが最近購入したタブレットです。
徐々にではありますがお客様との打ち合わせでも活用頻度が増えてきています。
ちょっとした調べものからローン閲覧、施工例、カタログなど・・・ですが事務所で打ち合わせですとカタログ、現物サンプルなどすぐそばにあり、パソコンも完備してあるのでまったくといっていいほど不要です。。。
お客様との打ち合わせの模様をと思ってはいるのですが・・・いつも忘れてしまい・・・
この画像は5月上棟の家。造作の水周り部分に計画しているタイルを選定している模様です。
このあと選定したサンプルたちを取り寄せ現物確認しながら同時にCGも作成してイメージを固めていきます。
DSC_0013[1].jpg
同時進行で外壁吹付塗装の塗板サンプルを確認しながら、外壁木部の色合い、
サッシ、玄関ドア、雨樋、屋根材などの色目なども仮決めしている内容と総合的に合わせながら
確認していきます。
外装の仕様を検討していきながら写真のような内装のタイルも内部塗装色や建具デザイン、造作家具、
照明器具選定、ニッチ棚やガラスブロックなどの装飾の検討、天井高さ、化粧梁などとにかく引き出しを
どんどん出して複合的に検討していきます。
全ては自分たちスタイルのある家を実現するため。。納得いくまでお客様と協議していきます。
そんな中・・・6月、7月着工を目標に進めている新築工事への新しい?取り組み?
シロアリ駆除剤ほう酸の施工代理業務の講義を受けました。これで私たちの施工であっても
保証対象とすることが可能となります。少しでもお客様の負担をすくなくしながら安心した家づくりを
行なっていただけるよう私たちで出来ることはどんどん取り込んでいきます。。
講義はすぐ済む話なんですが忙しさを言い訳にしていましたが受講が約1年ほど遅れました(笑)
IMG_0547.JPG
新築工事はもちろんですが・・
今一番力を入れている外構。。。
まだまだ計画の第一段工事を終えたに過ぎませんが、
こんな感じで進んでいます。
IMG_0553.JPG  IMG_0537.JPG 
しっくな古レンガを活用。。 幅広の耐久性抜群の荒材ウッドフェンスに芝張り。。
これから菜園ガーデニングを施していきます。
IMG_0540.JPG  IMG_0546.JPG
この木なんの木? エゴノキです。     
IMG_0548.JPG
5月以降も提案している外構に着手できればと思っています。
また紹介しますね。。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。