So-net無料ブログ作成
検索選択

築40年平屋建て住宅 リノベーション [リノベーション]

来月中旬、長男のサッカーチームでの親子サッカーがあり、少し運動しておかなければ・・・

子供に馬鹿にされてしまう・・・と焦るBROS兄です。(汗)

 

境港市にあるC邸

母屋、車庫、物置と全て当社が建設させていただいた。

唯一当社が手がけていない物置化されている離れ住宅の全面リニューアル依頼に伴い、

現在プランニング作業を終え、コスト調整段階となりました。各棟がその時代に合わせた建て方、納め方、素材を使用しており、今回のリノベーションは必然的にめぐりめぐってきた案件である。

お施主さまには、先代の社長を受け継いだ我らUENO BROSに対して外観内観など若い感性に・・・とおっしゃっていただいてますが・・・そういわれると逆に作り上げる難しさがあります。 

先代の社長が手がけた隣にBROSが手がけた建物を並ばせていただく喜びをかみしめて臨みます!

 

昭和45年に建てられた住宅は、外部、内部ともに劣化が進んでいる。さてどうしていこか・・・

劣化状況を詳しく調査し、使えるものは使います。これが後々のVE提案につながります。

VEとは・・・

バリューエンジニアリング アメリカの企業が開発したコスト低減方法ともいうべきか・・・

VEの目指すところは、Maximum Value for Money であり、費用の投資効果すなわち価値を

最大限に高めることである。

VEは、一つの目的を達成するための手段は数多くあるという前提に立ち、機能を低下させずコストを

低減できる手段又はコストを上げず機能を向上できる手段が他にあれば、その手段を積極的に

採用していくことにより、コスト縮減と機能・品質の向上を図ることを目的とするものである。

以前努めていた会社では、事業責任者同席での会議でコストダウンについて毎月1回報告会を行って切磋琢磨してコストダウン金額をあぶりだしていました。開発担当者たちが出してきたVE案の裏付けや他部門との調整、そして報告資料の作成と報告のための熟睡・・・毎月大変でした。今もやってるのだろう・・・(グループリーダーになったあたりから1日のほとんどが会議でしたから。。。笑)

大手企業では当たり前のことでしょう。。

 

さて提案プランのご紹介の前にまずは外観。

を考えるにあたり、各棟との位置づけ、近所の景観、道路側からの見え方と耐久性、耐震性を

考慮した上で現在検討中であるが、ざっくりと言えば完全にかけ離れたデザインにしようと考えてます。

母屋は、本格和風の大邸宅。

車庫は、銀瓦に弾性モルタル白仕上げ。

物置は、和瓦に木柄プリント板金仕上げ。

それら各棟と中途半端に溶け込まずに完全に別の棟として蘇らせる。

玄関廻りや洋間ポリ仕上げ屋根などごちゃごちゃしる部分は全て解体し、

壁内外、床天井内外全て解体撤去をしてスケルトンにしていきます。

まずは屋根を軽くすることを重要な耐震対策とし、鋼板仕上げを予定している。

それにあわせ屋根廻りも鋼板を巻き込んだ仕上げとした。既存屋根よりも大きくせり出す予定。

若い建築家が好んで軒を落としてしまうデザインを良くみかけますが、もちろん当社も可能ですが、北側斜線の影響や南側の敷地を広くする必要がある、隣家との距離が近くて日当たりが悪いなどの理由がない場合、デザイン重視とはいえ、むやみやたらに軒の出をなくすと、建物の耐久性や日射等の対策、雨仕舞等考えると無謀です。やはり屋根は重要な役割だと思います。もちろん断熱、通気、遮熱対策は必須です。

最近はドイツ基準のエコハイブリッド住宅なども見かけるようになり、一度見に行かなければと思いますが、やはり機能性からくるデザイン美は、凄いなと思わせられます。

さて外壁の仕上げをどうするか・・・迷うところ。。。クライアントさまの好みもあるし・・・

平坦な外観だけに難しい・・・

桜が咲いたときに映える外観・・・どうでしょう。。(笑)

IMG_0447.JPG外観D.jpg

IMG_0328.JPG外観D北Night.jpg

省エネ、耐震、バリアフリーの減税とエコポイン制度などリノベーションはそれら制度に

非常に有効な方法です。特に平屋建て住宅の築古物件はお得感いっぱいです。

平屋建ての活用にお困りの方、平屋建て中古物件をお探しでリノベーションに興味ある方などなど

お気軽にご相談ください。 by UENO BROTHERS  


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

耐震診断 k邸 [耐震]

今週から天気が良く、しもやけも治るのではと、期待し、春が待ち遠しいUENO BROS兄です。

さて先週雪がちらつく寒い中、竣工昭和48年の物件についての耐震診断依頼により、基礎から天井裏、屋根、外壁などの建物劣化状況、主要部材のサイズ、金物取り付け状況、地盤、近隣状況等の調査に合わせて現況図面のための採寸などなど。くまなく調査を約半日強の時間を要して行いました。

BROS兄の方がBROS弟より若干の細身・・・・ということで・・・基礎下へは兄がもぐることになり、、、約1時間、暗くて狭い基礎内を徘徊しました。基礎下にもぐることは慣れているものの、入った瞬間に目に飛び込んできた蛇の抜け殻を見たときは少し心折れそうになりました(笑)

本日、国交省監修の耐震診断ソフトへのデータ入力を終え、現況の耐震診断報告書を作成しました。

・・・その結果も踏まえ、耐震補強方法について協議を重ね、内部壁補強と建物バランス壁補強の2種類の補強案の診断書を作成し、ご説明に伺いました。

IMG_0463.JPGIMG_0462.JPG

報告書は3部合わせてA4サイズで約40ページ弱。

説明に要した時間は約1時間半。。耐震診断の結果は後程。

------------リノベーション平屋---------

昭和45年竣工平屋建て住宅のリノベーション計画。

IMG_0447.JPG

プラン計画段階を経て、現在見積もり中。プランなど紹介していければと思います。

お楽しみに。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

店舗2F多目的スペース [改装]

店舗2Fをどうするか・・・初回の素案提示から1回提案。。

間取りの調整ののち、再度平面図を提示。

平面図.jpg1回目提案

2F改装平面図.JPG2回目提案

まずは水廻り・・・トイレを洗面脱衣スペースと一体化とし、耐力壁部分を脱衣収納スペースとした。

洗面脱衣スペースはロールカーテンで仕切ることとし使用度の柔軟性をもたせた。

16SENMEN-1.jpg18トイレ洗面.jpg

次にダイニングスペース

対面キッチン・ワイド背面収納スペースからミニキッチンを設け、センターテーブルにチェアというシンプルな組み合わせ。SOHO+Party+普段使いということを考え、たどりつけば至ってシンプルな配置となった。壁面へは極力モノを置きたくないというオーナーの意向も考慮した。ライフスタイルの変化に合わせて使用用途を広げていくこととした。

ちなみにテーブルはオーナーの好きなル・コルビジェのLC6テーブルをCGイメージで設置。

クオリティーが低くてスミマセン(笑)

7LDK-3.jpg1ROOM-1.jpg

 7LDK-3.jpg

 

さて次に多目的スペース。。

ダイニングへの動線はこの多目的スペースから3連スライドパーティションを通るのみ。

水廻りへはダイニングからの動線のみとして、極力シンプルな動線となり、多目的スペースとダイニングをつなげれば大空間にして利用可能となった。

店舗利用のお客さまがくつろいだり、スタッフがくつろいだり、ゲームしたり、パーティーしたり・・・使用用途は無限である。

この多目的スペースの使用用途のひとつに、撮影スタジオ計画がある。

階段スペースを前回の手摺りから壁面へ変更し、くつろぎのリビングスペースと 

簡単な撮影イメージ配置を作成してみた。

6FREE SPACE-5.jpg

 

8FREE SPACE-1.jpg13LDK-2.jpg

今後、VEを検討し、見積もりに着手します。

オーナーの店舗の繁栄に少しでも貢献できるよう多目的スペースの利用方法について

知恵を出していきたいと思います。

撮影スタジオについては当社事務所の隣に店舗を構えるデザイン室へ相談しようと思います。

--------------ちびギャング情報--------------

2/20.21 中海TV パブリックチャンネル(市民活動放映?)にてピアノの発表会の模様が

一日中流れているそうです。最初の受付時に長女が大きく写ってます(笑)もちろん長男の演奏(3人目)も流れています。よろしければ見てみてください。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

バレンタインデーとCoffee [子供・洋裁・趣味]

14日のバレンタインデーということもあり、昨日はお客様よりチョコを沢山いただきましたBros兄です。(満腹)

それより驚いたのはCoffee! 

一日に多くても3.4回しか飲まないコーヒーをおそらく一日で飲んだ量が個人的に新記録!?では・・・ないかと。

朝起きて朝食時・・・妻が入れたコーヒーを1回目

事務所で大工さんと打ち合わせ時・・・2回目 チョコ

和室改装工事のお客様より・・・10時の休憩時に3回目 チョコ

 ※耐震診断もするお客様です。この模様は後日お伝えできればと・・・

サッシ断熱改修工事のお客様より・・・15時の休憩時に4回目 チョコ

 ※エコポイント対象商品のアタッチメント付きペアガラス交換です。この模様も後日お伝えできればと・・・

打ち合わせ訪問のお客様より・・・16時頃5回目 チョコ

次の打ち合わせ訪問のお客様より・・・17時頃6回目 

うー。お腹いっぱい。。。事務所に戻るが・・・BROS弟との打ち合わせもそこそこに

すまんがオサキニシツレイシマス・・・。

自宅へ帰宅後・・・食後のミスタードーナッツをつまみ食いして・・・Coffee7回目!

デスクワークが中心の業務なのではこのくらい飲まれる方いらっしゃるかもしれませんが、

Bros兄的には一日にこんなにコーヒーを飲んだのは初めてだと思います。

 

ちなみに頂いたチョコなどはほとんどその場で頂いたのですが、

 

このチョコだけは・・・持ち帰りです。

 

IMG_0342.JPG洋酒使用 アルコール分3.7%

飲酒運転になってしまいます(笑) 

 

-----------最近、妻の洋裁---------

最近妻の洋裁を掲載していませんでしたが、別枠にてBlogを始めましたので

そちらに掲載しています。

(UENO BROS日記のLINKに掲載中:LaLaLa-Lantana)

 

下の子の幼稚園で作品展があるらしく・・・出展するようです。。。

以前にも一度作った刺繍入りワンピ。。

2010.2.11 作品展用 .JPG

ブライスなどのドール用もお揃いで出展するようです。

2010.2.03 ドール服1.JPG妻のBlog よかったらのぞいてみてください。

http://lalala-lantana.blog.so-net.ne.jp/ 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

店舗2Fをどう活かす 提案2 [改装]

店舗の2Fをどうするか?オーナーからの要望が見えてきた。

1)間取りの中央部分を多目的に使用できる空間にしたい。

2)水廻りとDKをつなげたい(動線は中央部分からのみ)

3)完全分離で寝室と収納スペースを設けたい

 (収納スペースへは階段口からすぐに入れるようにしたい)

平面図.jpg数パターンのPLANから案1

平面図-2.JPG多目的スペースを中心にレイアウト

平面図-2.JPG内部耐力壁部分と階段裏スペースを活用し、

間仕切り壁、出入り口壁、トイレスペースにすることとした。

DKと多目的スペースの間仕切り位置に少し不満が残るが、3本引き込みとなるような位置とした。

イメージは以下。

※いままでの画像全てBLOG掲載用に画像サイズを小さくしていますので少し画像荒いですがご了承ください。

□多目的スペースからDKを望む

1FREE SPACE-1.jpg1FREE SPACE-1NIGHT.JPG

間仕切りはYKKスクリーンパーティション。

間仕切り引き戸はいろんなメーカー品がありますが、ここのが扉の框が細くてミニマルなので

耐久性ももちろん

少し見える手摺りは階段部分。1Fの階段手摺りがオレンジ色なのでそこだけ同調させました。

 

□間仕切りからDK内部を望む

5LDK-1.jpg

キッチン

提案したキッチンはこれ!

キッチン画像4.jpgメーカーは内緒です!

大型ステンレス天板が特徴。対面で使用可能なサイズです。

5LDK-1NIGHT.jpg

背面には、スライド間仕切りに造作棚を設置。天井内部にはダウンライトをつけました。

 

6LDK-2.jpg6LDK-2NIGHT.jpg

出入り口部分(内部耐力壁)の位置を活かしたつもりだが・・・少し違和感あり。

水廻りのテーマはラグジュアリー!

□洗面

9SENMEN-1.jpg

まだ未完成の状態だが、イメージだけ。

洗面画像1.jpg提案した洗面はこれ! どこのでしょうか?

陶器洗面ボウル背面取り付けタイプ

ミラーはBoxになっていて壁に埋め込んだ仕様です。

□風呂

10UB-1.jpgシンプル且つラグジュアリーを演出。

ユニットバス画像1.jpg提案したBATHはこれだ!

シンプルで機能性があり納まりがとてもきれいなデザイン

アクセントのシルバーパネルとBLACKパネルがおしゃれー!

ブラック色は洗面と多目的スペースホール部分の壁面と調和しています。

□内装インテリア

フローリング、照明器具、壁仕上げ仕様、ドアデザインなど色々こだわりの品々。

 

ちなみにオーナーは30代。BLACKの高級ワンボックスCARに乗り、美容院を経営。

美容院の内装はモダンなデザインですが、それはそれ。

1Fは、少し無視してオーナーのイメージをUeno Bros Designとして表現しています。

まずは間取りについてオーナーと相談していきたいと思います。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

店舗2Fをどう活かす [改装]

最近、ちびギャングの長男が、初めて小学校のお友達と家で遊ぶ約束をして、

我が家へ遊びにきました。クラスは違うが同学年の男の子である。

かなり楽しかったようだが、それに負けないくらいうれしさを感じていたBROS兄です。[わーい(嬉しい顔)] 

さて話はかわりまして、

境港市にある某美容院のオーナーさまより、店舗2Fの空間が手付かずの状態なので

どうにかできないか??という相談。。。

店舗1Fの状況、客層、ビジョン、エリア対抗店舗、オーナーの生活リズム、不便なこと、問題としていることなどなど・・・色々な話を伺った。

そこで将来的なビジョンとして、どのような使用用途とすべきか?ということについて協議した。

従業員さんの休憩室、オーナー自身のくつろぎスペース、別店舗を取り入れるスペース、現在の店舗機能+αとしての利用etc・・・

2Fへの通路は店舗中心(建物中心)奥のスタッフ空間から内部階段を上る。さてどうするか・・・

 

まずはたたき台として、スタッフとの憩いの場としての基本利用+オーナー自身のプライベートスペースとして活用できる空間を考えた。

水廻り(トイレ、洗面、風呂)へはスタッフ、オーナーともに利用可能な動線とし、スタッフ憩いの場を中心としたキッチンの配置を考え、床の配管スペースを活かした段差を利用してオーナー個人のプライベートな空間を仕切り(ドア)なしとしてキッチン、水廻りへの動線も可能とした。

まずは、

-----スタッフ憩いの場(ガラス造作テーブル)からTV背面にキッチンがあり、その奥がオーナーのプライベー トスペースを望む------

LD-1.JPG全体的にホワイト基調の空間にガラステーブルなど無機質なものと組み合わせたインテリア。壁面には美容関係の書籍を大量に収納可能な本棚を設置。ガラステーブル内部には照明器具を埋め込み夜間のお楽しみ(パーティーなど)可能なスペースとした。

 

----------オーナーのプライベートスペース---------

ROOM-1.JPGROOM-1モダン.JPG

0.5間の収納スペースと書斎スペースを設け、すっきりとさせて落ち着いた空間とした。 

 

 ---------プライベートスペースからキッチン~スタッフ憩いの空間を望む----

ROOM-2.JPGROOM-2モダン.JPG

 

 ------------キッチン廻りを望む---------

LD-2モダン.JPGKITCHEN-1モダン.JPG

 

------------階段部分を望む--------

水廻りへ階段を上がり直接行けるような動線とした。階段袖壁上部へは照明器具を埋め込んで来客を招き入れる(玄関代わり)とした演出をしてみた。

HALL-2モダン.JPGHALL-1.JPG

使用用途をあえて曖昧にした提案ではあるが、この案をたたき台としてオーナーに見てもらい2F部分の今後の利用方法についてよく検討してもらうよう依頼した。 このたたき台は、昨年12月下旬時点のことでしたが、

今年に入り、方向性が見えてきたという連絡を受け、再度要望をヒアリング!

先日第2回目の提案を行った。 提案内容はまたご紹介できればと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中古平屋リノベーション スライド [リノベーション]

中古平屋建てのリノベーション計画をデジブックにて編集してみました! 

どうでしょうかこんな演出?お客様にDVDとしても配布できます。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

HIRAYA平屋 内観紹介 [リノベーション]

HIRAYA平屋 リノベーションPLAN 

築50年前半 建物面積約60㎡ 3DKの間取り

img007.jpgimg006-2.jpg--現状--

リノベ平面案.jpg4GAIKAN1-3.jpg--リノベ案--

□□□□□□□□□□□□内観□□□□□□□□□□□□

リビング・キッチン

大空間にはできない広さのため、キッチンをコアとした配置とし玄関、水廻りからの動線を短くし、スペースを2分化した。

リビング、キッチンの中間層にダイニングテーブルを設け、狭さを解消。

リビングは一段下げることにより空間に広がりと間を持たせた。

派手さを求めず、無難な動線の間取りになるようなプランとした。

1LD1-1.jpgリビングからキッチン・ホールを望む

10LD1-4.jpg

 

2LD1-2.jpgキッチンからリビングを望む

 

9LD1-3.jpgリビング

 

HALL

玄関、水廻りからの視線を回避し、空間の仕切り役目としてキッチン背面に袖壁(タイル仕上げ)を設けた。

3HALL1-1.jpg寝室からホールを望む

 

寝室

多目的に使用できる別室と隣接した配置とし、くつろぎと使用用途範囲の幅を広げた。

ベットを置けるスペースを確保しつつ、圧迫感のないよう作りつけのカウンターと収納Boxを設けた。

4BEDROOM1-1.jpg

5BEDROOM1-2.jpg

6BEDROOM1-3.jpg

和室

座を一段上げることで、和を楽しむことができるスペースとした(多目的)

また、広縁をもうけることでゆとりを感じ、外部の植栽、庭がきれいに見えるようにした。

2JROOM1-3.jpg

8JROOM1-2.jpg

7JROOM1-1.jpg

内装 

フローリングは桐無垢自然塗料仕上げでやわらかさと温かさを演出。

壁面には外壁、ホール袖壁タイルと内装が調和するようアイスグレー色を部分的に設け、

インテリアのまとまりと、落ち着き感を+αとした。

----------------------------

現在、築40年代の平屋を全面リノベーション計画中!乞うご期待!


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

中古平屋 リノベーションPLAN [リノベーション]

2/4は、先代社長の命日。先週末無事7回忌法要を終えました。

気持ち新たに初心忘れず精進する決意のBROSです。

さて、

HIRAYA平屋リノベーション・・・

なんプランかありますが、そのうちの検討中の1件をご紹介していきます。

 

築50年前半 建物面積約60㎡ 3DKの間取り

img007.jpg---現状PLAN---

3方が2階建ての住宅に囲まれ、ポツンとたたずむ平屋。

まず取り掛かるにあたり、既存の主要構造体、屋根、水廻り(トイレ、洗面、風呂)、玄関、ポーチを

生かしたままを考える。

家族構成はシニア層 2人。 玄関側が南東方向。その他もろもろ・・・

 

LDK 大空間にはできない広さのため、キッチンをコアとした配置とし玄関、水廻りからの動線を短くし、スペースを2分化した。リビング、キッチンの中間層にダイニングテーブルを設け、狭さを解消。リビングは一段下げることにより空間に広がりと間を持たせた。派手さを求めず、無難な動線の間取りになるようなプランとした。

リノベ平面案.jpg---リノベPLAN案---

寝室は多目的に使用できる別室と隣接した配置とし、くつろぎと使用用途範囲の幅を広げた。

寝室へはベットを置けるスペースを確保しつつ、圧迫感のないよう作りつけのカウンターと収納Boxを設けた。

和室は座を一段上げることで、和を楽しむことができるスペースとした(多目的)

また、広縁をもうけることでゆとりを感じ、外部の植栽、庭がきれいに見えるようにした。

 次に外観

img006-2.jpg---現状外観---

管理物件なのでぼんやりと掲載します。

既存屋根を生かし、開口部は一新。玄関ポーチ、掃出し窓庇は一体化になるようにし、

プライベートにも配慮した格子と左官仕上げの壁を設けた。外壁材の仕様、改修方法は物件の具合によるが、

濃灰色で統一。

玄関ドアはスタイリッシュなシルバー色にすることで全体の暗さ加減を調整した。

このあたりは設計者の好みが出てしまってます。。(笑)

庭は手入れのしやすい中高樹木を配置したい!玄関へのアプローチは艶のある鉄平石で

高級感を出してみた。

イメージCG

外観.jpgDAY

GAIKAN1-1.JPG

外観night.jpg &NIGHT

内観はイメージは、つづく。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ハイスペックPCが来た! [お知らせ]

最近の提案ツールとしてCGをよく多用しています。

が、わが社の情報設備機器は10年程前から停滞したままの状態です。

PC、複合機、プロッターなどなど・・・いつ壊れてもおかしくない状態。。

CG作成やモデリングなどを使うので古いPCでは・・・・sdjf;ouefk~l;fs8yf

ストレス溜まります。

PCの負荷も非常に高くそろそろ買え時なので・・・買っちゃいました。エヘ

 CIMG4010.JPG ミニタワー型!

CPU Core i3 / windows7 ソフトアイランド米子店のBTOです。

さくさくと作業がはかどります。

そして画面は・・・・ジャン!

 

 

CIMG4006.JPG 液晶  I・ODATA 23.6フルHD!!

価格.comで調べて、amazonで購入!

  

画面大きくて見やすいです!(笑) 細かいディティールなど画面が大きいので見やすく検討しやすいです。。

Corei3は快適!!レンダリングもざくざくとこなしてくれます。

1週間かかった作業が1日で終われそうな感覚です!

これで提案力UP! 頼もしいメカがわが社にやってきました。

------最近のちびギャング情報-----

先週末ピアノ教室の新年会があり、Y幼稚園講堂にて行われました。

年明けから下の子もピアノをはじめ、いきなりですが弾いてました。

IMG_0254.JPGIMG_0251.JPG

挨拶もきちんとできて、ピアノも上手に弾いてました。

珍しく緊張した顔が妙にウケマシタ(笑) 緊張とかするんだ・・・

もちろん普段着でみなさん参加ですが・・・うちの子は・・・張り切りすぎです(汗)

目立ち度200%でした(笑)

IMG_0264.JPGもちろん長男も参加。お上手でした。 おしまい。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

美容院への憩い空間 [改装]

美容院より家族でくつろげる憩いの空間を提案してほしいとのご依頼。

現在の美容院は1F+吹き抜け。2Fに増築可能なスペースがあり、そこへくつろげる空間を

利用したいとのご要望。

様々な要望のヒアリングを終え、第1回目の提案を行いました。

 

まずは内観。

提案1

照明確認④.JPG

南国WOODテイストを残しつつ、モダンなデザインを加味した提案。

マットBLACKな壁面をアクセントとし、FIX窓側は麻調のクロスへの塗装仕上げとし、床はムクのならFLOOR。天井は羽目板あらわし+化粧梁の塗装仕上げとした。FIX窓からスクリーンを介して店舗吹き抜け壁へ映画などが見たいとの要望を受け、一面に長尺カウンターを設けた。

それ以外にキッチン、洗面、トイレなど細かいディティールの提案とした。

提案2

⑤.JPG提案1よりmoreBARIを意識した提案。

天井は麻全面に竹をクロスさせ、化粧梁で重厚感を演出。照明もスポットをメインにダウンを竹の隙間から差し込むような配置とし、自然感を出した。壁奥面にはスキップフロアを設け、可動式BED+収納スペースとし、キッチンもL型プランにするなど使い勝手も考慮した提案。床は1Fへの遮音対策に+αとしてカーペット仕上げとした。階段入り口部分には外灯を設け、樹木シマトネリコを植え、クリスマスイベントなど美容院の演出へ役立てれるよう計画した。

次に外観。

照明確認①.JPG照明確認②.JPG

既存の円形外壁を生かした変形方向の鉄骨階段。中段までは盛り土に枕木を配置した階段とした。

鉄骨階段には丸手摺を設置しマット黒塗装仕上げとし、デッキの材と玄関ドアの色合いを南国全面の雰囲気となるよう横張りを意識したデザイン。

外観 デッキ

照明確認③.JPG

玄関入り口外からそのままデッキへのアプローチ通路を設け、違和感が無いよう一体感が出るよう配慮したデザイン。デッキ奥スペースへはヤシの木を1Fから立ち上げ、埋め込み照明などで夜間ライトアップを演出。

ご紹介した提案内容はほんの一部ですがこれから詳細仕様選定を行い、再提案~見積もり検討へ進んでいきます。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。