So-net無料ブログ作成
検索選択

補助金情報 [お知らせ]

BROS兄です。

今年もゼロエネ補助金がいよいよ始まります。
H24-26の推進期を経て普及期に入ったと判断されたようです。

いろいろな情報が入ってきていますが、過去3年間で300万〜350万の補助を
頂いておりましたが、普及期ということになるとかなり減額されるようです。

http://mshn.jp/r/?id=0jsrh4376

http://mshn.jp/r/?id=0jsri4376

ゼロエネルギーハウス支援事業の調査報告会2014では、鳥取県の申請件数は
過去3年間でたったの13件。当社が半分近くを占めています。
2020年の義務化に向けて様々な取り組みを実現し、沢山の引き出しを増やすことができました。


1年間の実績データ(使用電力、売電)などのデータをOB様より頂いてますが、
かなり良い結果を得られてます。

そして山陰の過酷な冬、夏、1年間を通じて快適な生活を実現できた

喜びのお言葉をいただき、大変うれしく思っております。

いろいろなデータより無駄に住宅の性能スペックを上げずにバランスのとれた住宅で
ゼロエネルギーを実現できることも分かってきました。

全館空調&床下冷暖房 CCFスタイルを軸にさらに快適な家づくりを目指したいと思います。


今後はゼロエネ住宅は、しばらく普及期となり、既築住宅への推進、蓄電池の推進が益々充実して
くると思われます。
http://www.zero-ene.jp/material/top.html

ご興味の方は参考にしてみてください。


そして2020年度には様々なことが義務化されると思われます。

山陰の暑い夏、寒い冬を快適に過ごせる家を目指してまだまだ日々勉強です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。